HHBS 健康美容鍼灸の特徴

身体の内側から自然な『美』引き出すHHBS

当サロンで行なっているHHBS(健康美容鍼灸)は、お顔に鍼を打つだけでなく全身の鍼施術も行ない、心身のバランスを整え、身体の中からあなたが本来持っている「美しさ」を引き出していきます。「自律神経の失調」「ホルモンバランスの乱れ」が、お肌の調子を崩し、あなたの表情を曇らせ、「美しさ」から遠ざけています。生活習慣が自律神経やホルモンバランスを崩していないか、肩こりや腰痛はないか、詳しくお伺いしながら原因を探ります。当サロンのHHBS(健康美容鍼灸)は顔や体形、肌などを「美しく整える」だけでなく、心身のバランスを整える「治療」と「健康」を目的とした施術も積極的に行なっています。

Please reload

HHBS 健康美容鍼灸の効果

1. 美容「お顔に鍼でアプローチ」

人間には、傷ついた場所を自ら癒して治す「創傷治癒」という作用があります。当サロンでは、70本以上の鍼でお顔にアプローチすることにより、古い肌の細胞やコラーゲンを破壊します。そして鍼の刺激で、肌の「創傷治癒」作用が促され、さまざまな「成長因子」が細胞から分泌され、その成長因子によって線維芽細胞が刺激され、コラーゲンの産生を促します。新しく産生されたコラーゲンによって毛細血管が発達し、多くの栄養や酸素を含んだ新しい血液が流れ込むことにより、線維芽細胞がさらにコラーゲンを産生していきます。その結果、うるおいとハリのある肌になっていきます。

また、鍼で表情筋にアプローチすることにより、お顔がリフトアップし、フェイスラインがすっきりとした顔立ちになります。さらに、鍼でアプローチすることにより、血行がよくなり、お顔のむくみがなくなり、たるみが改善され、お顔がよりリフトアップしていきます。

Please reload

2.治療「全身の鍼施術」

鍼灸施術は、さまざまな疾患に効果があるとされています。

WHO(世界保健機構)でも多くの疾患に効果があると公表されています。

当サロンでは、頭痛・頚部痛・上肢の痛み(肩・肘・手首の痛みなど)・背部痛・腰痛・下肢の痛み(座骨神経痛や膝の痛みなど)の「痛み」の治療。PMS・生理痛・冷え・むくみ・更年期障害・妊娠時のつわりやマイナートラブル・逆子など「女特有の悩み」の治療。いつも身体が疲れている・だるい、手足がしびれる、めまいがする、動いていないのに心臓がドキドキする、​不安感がある、落ち込みやすい、憂鬱になる、やる気が出ない、感情の起伏が激しいなどの「自律神経失調症」の治療を得意としています。

Please reload

3. 健康「心身のバランスを整える」

東洋医学には「治未病」という言葉があります。

「病気にならないように予防する」という意味で、東洋医学が「予防医学」と言われる由来でもあります。当サロンでは、全身の筋肉状態やバランス・自立神経・内臓の調子を整え「治未病」の実践を行ない、「体調を崩しにくい体」づくりをしていきます。

Please reload

大切にしている3つのポイント

①効果至上主義

当サロンでは、お顔のツボ・表情筋・皮下組織に、ある程度の太さの針を多数​(50本〜80本程度)使用し、「効果至上主義」の施術を行います。

Please reload

②丁寧なカウンセリング

お客様のご要望、お身体の状態を、時間をかけた「丁寧なカウンセリング」を行い、​お客様一人一人に合わせたオーダーメイド施術を行います。

Please reload

③全身を含めたトータルケア

健美(=美しさは健康な身体から)を目的として、お顔の施術だけでなく​鍼による全身のトータルケアを行います。

Please reload

​初めてご利用になる方へ

​・当サロンでは、金属アレルギーをお持ちの方へ対して、症状の程度によりますが、

 当日を施術をお断りする場合がございます。

・施術当日から1週間以内に、大きなイベント(結婚式など)を控えていらっしゃる場合

 お顔に内出血が出る可能性があるため、一度ご相談ください。

その他、ご来院に際してご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

​未成年の方へ
​美容鍼灸を受けるには、親(親権者)の承諾が必要です。

未成年の方が美容鍼灸(お顔の鍼)を受けられる場合は親権者の同意書が必要となります。

​施術当日に同意書をご持参いただくようお願い申し上げます。

​同意書は以下からダウンロードできます。